リンク

加木久蹴子と『さめラビ』プロジェクト_あとがき




つくづくフットワークの軽い女の子たち、でした。
実際、勝手にうろちょろするんで
気づいたら加木はボスとくっついてるし(p26参照)。何なんでしょう。

コミケは初参加でしたが、暫くはティア一本になるかも。
読者的にはコミケの方が都合がいいのかな。

そうそう。
前作のキャラを次回作に差し込むのを通例としているちぽかんの漫画ですが、
今回は、色々と続編を希望される「ゆい」をチョロっと出してみました。あと四角いやつとか。
愛と従姉妹という変な設定ですが、
「この作品はフィクションです」の表記を別の形で表現してみたい思惑がありました。
フィクション表記を入れるのは諸々の通例とはいえ、なんかあの表記
分かってることを念押ししてる感じが嫌いなんですよね…。
いや今回も入れてますけども。

あと奥付けの表記、「以外」を「意外」と書いてました。
指摘されて気づきました。

印刷会社は『緑陽社』です。
これも、やった方が良いことの一つみたいですね…
DLのノリとはちょっと違うことを知りました。次から気をつけます!